【個人事業主向け】外注費を請求書払いするときの仕訳方法

ウェブ制作の一部をフリーランスにお願いしたら後日請求書が届いたときなどに。

請求書が届いたら外注費で仕訳する

外注費 10,000 / 買掛金 10,000

支払ったときに買掛金を相殺する

買掛金 10,000 / 普通預金 10,000

買掛金の代わりに未払金を使う方もいるようです。

場合によっては源泉所得の仕訳が必要になることも。

この記事は役に立ちましたか?

はい!の方は以下をポチっと

ブログランキング・にほんブログ村へ